FX初心者が知るべき勉強法!3つのポイント

今回のテーマは・・・

『FX初心者が知るべき勉強法!3つのポイント』です。

 

このテーマを読むことで・・・

 

  • FX初心者の勝率を高める「10のキーワード」
  • FX初心者でも「低リスクで実践し着実に資産を増やす方法」
  • FX初心者でも着実に資金を増やす「2つの分析メソッド」

 

これらを手に入れることができます。

 

FXを始める前にこの記事を読むことで、ゼロからFXの勉強する方法を理解し、FXで稼ぐまでのステップを実践することで、あなたもFXができるようになります。

 

もし、あなたがFXで毎月5万円、10万円といった副収入を得たいと考えるなら、見たら得する内容にしています。

 

3分ちょっとで読める短い記事なので、リラックスして読んで頂けると嬉しいです。

 

FXの『最強の思考法』

これから具体的な内容に入っていきますが、その前にFX初心者がFXを学ぶ上で大事な『最強の思考法』をお伝えします。

 

この思考法なくして、FXの上達はありません。世界で活躍する有名トレーダーは、全員この思考法を血肉化しています。

 

あなたもFXで結果を出したいと望むのであれば、確実にこの思考法を脳内にインストールしてください。

 

その『最強の思考法』とは・・・

 

『知見、体験、実践』です。

 

知見とは、知識のことです。FXではまず最低限の基礎知識が必要です。

実際に「FX」というものを見て知ることが大事なのです。

 

次に、体験です。FXの世界の体験とは「低リスクの経験」を指します。

体験(低リスクの経験)により感覚を養うことが大事です。

 

最後に、実践です。実践とは、実弾(本物のお金)を使ってFXの取り引きを行うことです。実践せずして、お金を増やすことは絶対にできません。

 

この流れは鉄の掟であり、絶対的なものです。

 

流れを守らないFX初心者は、いきなり体験や実践をしたりして失敗します。

 

あなたは失敗しないためにも、FXで着実に資産を増やすためにも『知見、体験、実践』という思考法を脳内に入れておくことを強くおすすめします。

 

 

それでは、これから具体的なお話に入っていきます。

 

まず最初に「FX初心者の勝率を高める10のキーワード」です。

 

「FX初心者の勝率を高める10のキーワード」

 

これは最低限の基礎知識にあたる部分です。

 

これを知らずして、体験を積もうとしても無駄な結果になりますし、ましてや実践してもお金が溶けて無くなるだけなので「10のキーワード」だけは最低限確実に覚えておくことをおすすめします。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード①:

チャート

チャートとは、為替相場の動きをグラフ化したものです。

 

そのグラフを見ることで毎日の値動きの自分の目で見て確かめることができます。

過去の傾向と現在のチャートを比較することで、分析と予測を行うことができます。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード②:

通貨ペア

通貨ペアとは、売買する通貨の組み合わせのことです。

 

FXの基本は、2種類の通貨を選びその差額で利益を得ていくことです。

 

1ドルが80円の時に買い、1ドルが120円になった時に売って利益を出すのが、FXです。

 

米ドルと日本円の取り引きを行う時は 米ドル円(USD/JPY)という表記になります。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード③:

レバレッジ

レバレッジとは、持っている資金を何倍もの金額で取り引きを行えるシステムのことです。

 

レバレッジ10倍の時は、10万円の資産額を100万円として取り引きすることができます。

 

資産以上の売買になるので、少額で大きな利益を得られる可能性がある一方、資産に対してのリスクも大きくなります。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード④:

ポジション

ポジションとは、現在持っている持ち高のことです。

 

決済して利益や損失を確定させる前の状態のことです。

 

「ドル/円」を買いで注文して決済しないでおいた状態を「買いポジション」という言い方をします。

 

逆に、売りで注文して保持している場合は「売りポジション」です。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード⑤:

ロングとショート

ロングとは、買うことであり買いポジションを保有することです。

 

一方、ショートとは、売ることであり売りポジションを保有することです。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード⑥:

ピップス(pips)

ピップスとは、為替レートが動く時の最小単位のことです。

 

為替レートは「99.99、100.00、100.01、100.12…」と0.01ずつ動きます。

この1刻みを「1pip」と表現します。

 

「2pipsあがった」と言われた場合、為替レートが100.00から100.02にあがったことを意味します。

 

「+2pips」という言い方をするときは、2pips分の利益が出たことを表します。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード⑦:

ロット

ロットとは、FX1回の取り引きにおける取引単位のことです。

 

「枚」と表現することもあります。

 

主に1ロット=10万通貨と表現することが多く、その場合はドル円トレードだと、1ロット=10万ドル分の取引です。

 

このとき1ロット(100,000円)で取引すると、1pipsの値動きで約1000円の損益を出すことができます。例:100,000円(1ロット)×0.01(1pips)=1,000円

 

ロットは通貨ペアやFX会社によって異なります。

必ず確認しておきましょう。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード⑧:

証拠金

証拠金とは、取引するための資本金のことです。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード⑨:

スワップポイント

スワップポイントとは、通貨ペアの金利差から発生する損益のことです。

 

FXでは、低金利通貨を売り、高金利通貨を買うことによって2国間の金利の差額をスワップポイントとして受け取る事ができます。

 

日本は低金利なので、高金利通貨を買うだけで毎日利息が入る仕組みになっているのです。

 

海外では高金利国も多く、特に高金利と呼ばれるのは、トルコの10.25%、メキシコペソ4.25%、南アフリカの3.50%です。 

 

スワップポイントはFX会社によって異なります。

必ず確認しておきましょう。

 

FX初心者の勝率を高める10のキーワード⑩:

スプレッド

スプレッドとは、買値と売値の差額のことです。

 

ここまでが「FX初心者の勝率を高める10のキーワード」です。

 

今後の記事でも1つ1つ解説していくので、今はまだ「こんなものがあるんだ程度」で構いません。

 

最初から無理してすべてを理解する必要はないです。

焦らず、ゆっくりと理解していきましょう。

 

そして、次に・・・

 

FX初心者でも「低リスクで実践し着実に資産を増やす方法」

 

についてお話します。

 

FX初心者でも「低リスクで実践し着実に資産を増やす方法」

 

10のキーワードを理解したら次は「体験」です。

 

体験ではデモトレードを行います。

 

デモトレードの最大の目的は「FXで稼ぐ感覚」を養うことです。

 

本番とは心理状態が異なるので、デモと本番とで同じことが再現できるわけではありませんが「稼ぐ感覚」を知っておくことは大事です。

 

デモトレードで大事なのは「すべての注文方法を試すこと」です。

 

FXは注文方法が多いので、本番で慌てないためにもFX初心者はデモトレードで色々と試すことがおすすめです。

 

注文方法については別の記事でお伝えします。

 

 

そして一番大事なのは「自分に最適なトレード方法を知る」ことです。

 

本番でお金を使いながら知るよりは、デモトレードの段階で自分のトレードスタイルを作っておくことで、本番環境でスタートダッシュを切ることができます。

 

次に・・・

 

FX初心者でも着実に資金を増やす「2つの分析メソッド」

 

についてお話します。

 

FX初心者でも着実に資金を増やす「2つの分析メソッド」

 

デモトレードでFXを体験する時、適当にトレードしても意味がありません。

 

FXの基本は、為替の動きを読み、売買を繰り返すことです。

 

分析方法は、組み合わせ次第で100パターン以上存在しますが、FX初心者は2つだけを覚えれば大丈夫です。

 

1つ1つ解説していきます。

 

FX初心者でも着実に資金を増やす分析①:

テクニカル分析

 

テクニカル分析とは、為替チャートを読む分析のことです。

 

テクニカル分析で大事なのは「ローソク足」と「移動平均線」の2つだけです。

 

「ローソク足」:

チャートの図で、赤と青の線が上下に移動している折れ線グラフを一度は見たことがあると思います。

 

それが、ローソク足と呼ばれるチャートです。一般的には青色が為替の上昇、赤色が為替の下落を意味しています。

 

「移動平均線」:

移動平均線とは、ある一定期間の価格の平均を結んだ線のことです。

 

ローソク足の場合は1日単位で見れますが、移動平均線は5日以上の期間で線を引いて見ていきます。

 

組み合わせることで長いスパンで市場の動きを予測することができます。

 

それぞれの詳しい話は、別の記事でもお話します。

 

FX初心者でも着実に資金を増やす分析②:

ファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析とは、世界情勢や経済指標、災害などの外的要因による為替の動きを分析する方法のことです。

 

大統領選挙や、コロナウイルスといった社会に大きな変化を及ぼすものが、FXの為替市場にも大きな影響を与えます。

 

対象となる要因(社会の変化)を試乗がどう捉えるかを分析する必要があるので、テクニカル分析での動きとはまったく異なり、イレギュラーな動きをすることもあります。

 

ここまでが『FX初心者が知るべき勉強法!3つのポイント』です。

 

 

最初はとにかく「知見」を養ってください。

 

その上で「体験」を積んでください。

 

そして最後に「実践」です。

 

今回は、概要に近い記事になりましたが、今回お話したテーマの1つ1つが深いものです。

 

このブログには、広く浅い記事もあれば、狭く深い記事もあります。

 

別の記事で、各テーマを深堀りしていますので、そちらも合わせてご覧ください。

 

今回は・・・

 

  • FX初心者の勝率を高める「10のキーワード」
  • FX初心者でも「低リスクで実践し着実に資産を増やす方法」
  • FX初心者でも着実に資金を増やす「2つの分析メソッド」

 

というテーマでお話させて頂きました。

 

大事なのは『知見、体験、実践』です。

 

最初は「知見」を養うことから始めてみてください。

 

それでは、また別の記事でお会いしましょう。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

 

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。