400万円を超えたビットコイン、しかし、リップル、モナコインが上がったということは、、、、】

こんにちは。ベアです。

400万円をつけたビットコイン。

先日は、大暴落前にバッチリショートを仕込んだものの、

物凄い反発で、同値撤退。

 

スケベ心で利益を伸ばそうとしたのが、

ダメでしたね。

 

が、本日朝、BTC 40,000を背中に再度ショート。

切られたっておいかける!

 

ニュース記事でも連日ビットコインが話題。

 

ここからどうなるか。。。

 

実は2018年のときは、

2018年1月10日を境に、

下落、調整に転じています。

 

これは意識しなければいけないです。

ちなみに、コインチェックのアルトコインも順番に高騰して、

昨日は、リップルまで高騰、

そして今日はmonaコイン。

 

実は、

「モナコインが高騰したら、相場は一旦終了」

 

という仮想通貨トレードの暗黙のアマノリーがあります。

資金循環で、ビットコインで増えた資金が

他のアルトコインに回ってきているのですが、

今落ち目のリップルまで上がるとなると

末期だと思います。

 

加えて、ドルが一旦の底打ちをして上がってきています。

EURUSDはそれにつられて下落していますが、

仮想通貨はドル建てで上がっている。

 

しかし、この上昇力が維持できなくなれば

一気に下落がくるのは間違いありません。

 

ビットコインは100万幅は余裕で落ちると思っていてください。

 

長期ではまだまだビットコインは上がりますが、

上がり続ける相場はなく、必ず調整は必要になります。

 

昨日中国の大手マイナーとも電話をして

話をしましたが、

ビットコインの難易度があがっているらしく、

一旦の下落がくると弱小マイナーは、

ビットコインを高値のうちに売ろうとして、

現物の売り圧力が高まります。

 

これも下落に大きな拍車をかけてくるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。