【資産1兆円超え】最も賢い億万長者!ジェームズ・シモンズの人生

皆さんこんにちは、雷(らい)です。

歴史に残る天才トレーダーたちの人生をご紹介していこうと思います。

 

早速ですが皆さんは、

ジェームズ・シモンズという人物を知っていますか?

 

シモンズは元数学者でありながら

投資で1兆円という資産を築き上げ、

最も賢い億万長者と呼ばれている人物なんです!

 

当記事では、

ジェームズ・シモンズがどのような人生を歩んでいるのか

ストーリー形式で紹介していきます。

  • どのような人生を歩んだのか
  • 「最も賢い億万長者」と呼ばれる理由
  • 数学者から投資家になった経緯

上記について分かりやすく紹介しますので、

投資家を目指している方は、

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

ジェームズ・シモンズの誕生

ジェームズ・シモンズは1938年、

アメリカのマサチューセッツ州に生まれました。

彼は幼い頃から数学が好きで、

将来は数学者になることを目標にしていたそうです。

 

そして、シモンズが20歳のときに

マサチューセッツ工科大学で博士号を取得して卒業。

そこでシモンズが満足することはなく、

さらにカルフォルニア大学に移って

博士号を取得します。

 

博士号は学位の最高位に当たるものですから、

彼が非常に優秀であることが分かりますね!

幼い頃から数学が好きという時点で、

高い学習能力を有していたと

推測できるでしょう。

 

まさに投資家になるべくして

なったという感じです!

 

チャーン・サイモンズ定理の証明

シモンズは、カルフォルニアで出会った

シェン・チャーンと共に研究を始めました。

そして、

現在のチャーン・サイモンズ定理を発見し、

証明することに成功します。

 

これは数学の基礎化学に関する理論でしたが、

10年後には物理学や天文学の分野でも

扱われるようになるんです。

 

疑いの余地すらない天才ですね!

彼のような天才がいたからこそ、

今の学問が発達していきていると

いっても過言ではありません。

 

ヘッジファンドを起こすシモンズ

数学者として多くの実績を残したシモンズは、

暗号解読の仕事を引き受けたり、

大学の教鞭を取ったりしていました。

 

しかし彼は仕事に満足することができず、

父親が大金を得たことをきっかけにして

ヘッジファンドを起こします。

 

これが彼の初めての投資ですね。

投資を始めた最初の2年間は

運任せで運用していましたが、

幸運にも大きな利益を得ることに成功します。

 

そんなある日、

価格の動きを見ていると

「何かしらのパターン・法則があるのではないか?」

と考えるようになりました。

 

価格の動きを見るだけで

このような閃きができたのは、

数学者のシモンズだからこそですね!

彼の数学者としての経験は

投資家としても活かすことができたのです。

 

その後、シモンズの人生はどうなっていくのか?

詳細は下記動画で詳しく解説していますので、

続きが気になる方はぜひご覧ください!

 

動画で見ることでよりシモンズの人生を

理解することができるはずです。

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。