【実話】学校中退!ネトゲ廃人から資産150憶!片山晃の人生【アニメ】

皆さんこんにちは、雷(らい)です。

歴史に残る天才トレーダーたちの人生をご紹介していこうと思います。

早速ですが皆さんは、

片山晃という人物を知っていますか?

 

彼は元ネトゲ廃人で、

65万円をたった7年半で12億円にした個人投資家なんです!

 

当記事では、

片山晃がどのような人生を歩んでいるのか

ストーリー形式で紹介していきます。

  • 投資への考え方
  • ネトゲ廃人から投資家に移行した経緯
  • 65万円を12億円にした投資手法

上記について分かりやすく紹介しますので、

投資家を目指している方は、

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

片山晃の誕生

片山晃は、1982年に秋田県で生まれました。

彼は大のゲーム好きで、

高校卒業後はゲーム関係の専門学校に進学します。

しかし、専門学校での生活は長続きせず

わずか1年ほどで中退してしまいました。

 

専門学校を中退後は

ゲームプレイヤーとして頂点を

取りたいと考えるようになります。

毎日オンラインゲームにログインし、

腕を磨いていった彼は次第に「神」と呼ばれるまでになります。

 

目標を達成した片山晃ですが、

決して大喜びすることはありませんでした。

なぜなら、ゲームの世界で活躍できても、

それは自己満足でしかないと気が付いたからです。

 

つまり、片山晃は現実世界と仮想世界の

大きすぎるギャップに直面してしまい、

大喜びするどころか虚しい感情が

彼を支配していたんですね。

 

目標を掲げて実践するのは、

素晴らしいことだと思います!

ただ、片山晃はその目標が

仮想世界だけに向けられていたんですね。

投資家としては、かなり珍しい人生を歩んでいるようです。

片山晃の投資のきっかけ

自分の過ちを後悔していた片山晃は、

今後の人生を大きく変えるものに出会います。

それは、

長瀬智也さん主演のドラマ「ビッグマネー」でした。

このドラマは伝説の相場師と呼ばれた老人が青年と出会い、

マーケットや銀行に挑んでいくというストーリーです。

 

このドラマを偶然視聴した片山晃は、

衝撃を受け投資のための資金稼ぎに乗り出します。

その後、彼はアルバイトで65万円の資金を稼ぐことに成功。

これを元手にして、彼は投資に挑んでいくことになります。

 

彼を突き動かしたドラマも凄いですが、

直ぐに実践しようとする片山晃の行動力にも驚かされますね!

彼の行動力の高さは見習わなければなりません。

 

その後、片山晃の人生はどうなっていくのか?

詳細は下記動画で詳しく解説していますので、

続きが気になる方はぜひご覧ください!

当記事では一部割愛している部分があるため、

動画で見ることでより片山晃の人生を

理解することができるはずです。

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。