【実話】資産200億のお爺ちゃん投資家!最後の相場師!是川銀蔵の人生【アニメ】

皆さんこんにちは、雷(らい)です。

歴史に残る天才トレーダーたちの人生をご紹介していこうと思います。

 

早速ですが皆さんは、

是川銀蔵という人物を知っていますか?

 

彼は昭和を代表する投資家の1人で、

高額納税者番付で第1位を獲得した人物なんです!

 

当記事では、

是川銀蔵がどのような人生を歩んでいるのか

ストーリー形式で紹介していきます。

 

  • 是川の投資手法
  • どのような環境で育ったのか
  • 投資への考え方やスタンス

 

上記について分かりやすく紹介しますので、

投資家を目指している方は、

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

是川銀蔵の誕生

是川銀蔵は1897年、

兵庫県に7人兄弟の末っ子として生まれました。

一家は是川が3歳のときに神戸に引っ越し、

彼は神戸で小学校を卒業します。

 

その後、

14歳という若さで貿易会社に入社しますが、

1914年に会社が倒産してしまいます。

このエピソードが、

是川銀蔵のターニングポイントになるのです。

 

14歳で会社に勤めるというのは、

今の時代では考えられませんよね。

しかし、若くして会社に勤めるのは

デメリットばかりではありません。

会社に勤めれば

ビジネスの基本構造を学べますので、

14歳で社会を学べたのは

彼の人生に大きく影響を与えたのかもしれませんね!

 

出入り商人になる是川銀蔵

貿易会社の倒産を目の当たりした是川は、

「人に使われてはたまらん」と感じて

起業を志すようになります。

彼は16歳のときに退職金20円を持って

経済の中心ロンドンを目指しますが、

中継地の中国に到着した際に

第一次世界大戦が勃発。

 

そのため、

ロンドンに行くことを諦めて

軍の出入り商人になります。

既に波乱万丈に人生ですね…

 

そして彼は貿易会社小山洋行を設立し、

持ち前の才能を発揮して大金を稼ぎます。

このまま順調にお金を稼ぎ続けると思いきや、

軍の高官への接待を行ったとして

賄賂容疑で逮捕さてしまいます。

 

未成年者であったことを理由に

無罪になったそうですが、

内心はひやひやしてそうですね…

ただ、未成年でビジネスを成功させるのは

とても凄いことだと言えます。

私もビジネスの勉強を怠らないようにしないと…

 

下記の動画では

是川銀蔵の人生や成功マインドについて

詳しく紹介しています。

 

当記事では一部割愛している部分があるため、

動画で見ることでより是川銀蔵の人生を

理解することができるはずです。

 

続きが気になる方はぜひご覧ください!

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。