【0日後に死んだオンキョー株】ベアの200万が 紙屑 に!!オンキョー株 上場廃止

こんにちは、ビジョナリーインベスターズのトレーダーベアです。

 

15日間に渡ってYoutubeやブログで

オンキョー株を追ってきましたが、

ついにこの時が来ましたね。

オンキョーは上場になるのか、

それとも上場廃止になるのか結果が出ました。

 

結論からいうと、

タイトルの通り上場廃止となりました。

皆さんにとっては、非常にメシウマな結果になりましたね。

 

当記事では、

上場廃止になったオンキョー株の詳細について紹介していきます。

皆さんが実際にやらないトレードだと思いますので、

気になる方はぜひ当記事をご覧ください。

上場廃止になったオンキョー株の詳細!ベアの200万が紙屑に…

様々なドラマがあったオンキョー株ですが、

「上場廃止見込み」となりました。

報告を見てみると合計で

債務超過を消せていないんですよね。

 

今回のC種株式の引き受けで

元々あった債務超過は何とかなったのかもしれませんが、

経常利益で売上と費用が合っていないため

積み上がったマイナスが消せなかったという形だと思います。

 

僕はほぼエンタメ感覚でやっていたので

どっちに転んでも仕方ないとも思いますが、

今後に生かすとすれば小僧寿しですね。

 

小僧寿しの場合と比較したときに、

小僧寿しのときは債務超過が6億円くらいでした。

その6億円を普通株で全部消せたはずなんです。

 

ただ今回はEVOが普通株で10億出資して、

B種C種を出さないと消せません。

やはり債務超過額が大きすぎたというのがポイントですね。

しかも種類株A種B種は売れませんので、

EVOとしても出資するメリットが少なくなっていました。

 

まあ普通株を5円で買って15円で売っているため、

それを3倍して20億ぐらい儲かっています。

僕はEVOの養分になってしまったわけですね。

 

4月1日時点でのオンキョー株

オンキョー株は昨日が22円で、

現在が7円になっています。

ちなみに私はこの12円~13円の

タイミングで200万円分買っていて、

今日の朝イチで全部売り払いました。

 

ゼロになると思っていましたが、

78万円も残っていましたので

まだ良い方なのかなと思います。

また、レボリューション株も微妙に持っており、

13万円ぐらいプラスだったので

約110万円前後のマイナスという形になりますね。

 

下記の動画では、

今回の内容を深掘りしながら

上場廃止したオンキョー株の詳細について

詳しく解説しています。

 

一部割愛している部分がありますので、

ぜひ動画をご覧ください。

 

 

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。