【実話】総資産80億円?秒速で1億を稼ぐ男!与沢翼の人生

こんにちは、ビジョナリーインベスターズの雷(らい)です。

歴史に残る天才トレーダーたちの人生をご紹介していこうと思います。

 

早速ですが皆さんは、

与沢翼という人物を知っていますか?

 

彼はYOZAWA TSUBASA Holdingの代表取締役社長で、

「秒速で1億を稼ぐ男」と呼ばれている人物なんです。

 

当記事では、

与沢翼がどのような人生を歩んでいるのか

ストーリー形式で紹介していきます。

 

  • どのような環境で育ったのか
  • 投資への考え方やスタンス
  • なぜ彼が「秒速で1億を稼ぐ男」と呼ばれるのか

 

上記について分かりやすく紹介しますので、

投資家を目指している方は、

ぜひチェックしてみてくださいね!

与沢翼の誕生

与沢翼は1982年11月11日、

埼玉県秩父市に生まれます。

彼の祖父母は旅館を経営しており、

旅館業の手伝いをしながら育ちました。

 

そのため、与沢翼は幼少期から商売に親しんでいたそうです。

小学6年生のときに大宮に引っ越しますが、

秩父訛りや生意気な態度が原因で

いじめを受けてるようになってしまいます。

 

不遇の小学生時代を過ごした反動により、

大宮でも有名な不良になってしまったそうです。

その荒れっぷりは相当なもので、

・暴走族に目を付けられてボコボコにされる
・13歳という若さで逮捕歴が14回

などなど、かなり荒れた学生時代を送っていました。

 

今の与沢さんとはかなりイメージが違いますよね…。

学生時代の与沢さんから、

どのように現在に繋がっていくのでしょうか?

気になりますね!

才能の開花

荒れた学生時代を送っていた与沢翼ですが、

中学2年生ときに彼は洋服転売で月に数十万を稼いで

ビジネスの才能を開花させます。

 

高校生時代は暴走族をやりながら

30以上のアルバイトをこなし、

さらには個人消費者金融で月150万以上を稼いでいました。

そんな中、とある日に関東最大級の暴走族の集会に

参加していた与沢翼は逮捕されてしまいます。

これをきっかけに暴走族の世界からは足を洗い、

大学受験を決意することになるのです。

 

暴走族としての活動は褒められたことではありませんが、

しっかりビジネスで成功させていることを考えると

与沢さんには才能があったのだと分かりますね。

 

その後、与沢翼の人生はどうなっていくのか?

詳細は下記動画で詳しく解説していますので、

続きが気になる方はぜひご覧ください!

 

当記事では一部割愛している部分があるため、

動画で見ることでより与沢翼の人生を

理解することができるはずです。

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。