ECB会議の影響は?1週間のハイブリッドトレードの損益結果は〇万円!

おはようございます!

ビジョナリーインベスターズアカデミーアンバサダーのらいです⚡

昨日のECB会議ではテーパリングを開始するがこれはテーパリングではないと総裁が否定したため

市場がそれを読み取り相場に大きな動きはありませんでしたね♪

なので、ユーロドルもレンジ相場が続いています。

久々に裁量でロングポジションも入れてみた今週のトレードはこんな感じ!

【9月3日~10日裁量トレード】

ユーロドルは今も長期でみればショート!

【9月3日~10日Venus2ユーロ円】

システムトレードは地道に安定して利益を出してくれています。

1週間のハイブリッドトレードの結果は42,604円。

次に相場の流れが変わる可能性があるのは、9月21日、22日のFOMCです。

特に3の倍数の月のFOMCは要注意なんですが今年は9、11、12月になっているので意識しましょう。

システムトレードはこのFOMC付近ではポジションを解消するのがベスト、

裁量トレードは大きく相場の動くトレンド相場を狙ってみるのもありです~。

まあ、リスクは高いので運用資金とロット管理をして余裕のあるトレードを意識します(^_-)-☆

今週もトレードお疲れ様でした♡♡

 

私がアンバサダーを務めているFXオンラインサロンはこちらからご参加いただけます

↓ ↓ ↓

 

 

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。