初心者が抑えておくべきチャートはありますか? 【らいちゃん教えてちょうだい】

こんにちは!ビジョナリーインベスターズアカデミーのアンバサダーらいです。

このテーマではらいがVIAの会員さん、未会員さんに関わらず

ご質問いただいた内容にお答えするコーナーです。

宮脇さん

初心者が抑えておくべきチャートはありますか?

取引がしやすい相場はどんな相場ですか?

 

らいちゃん

宮脇さん質問ありがとうございます!

私は基本的には、ユーロドルがトレードしやすいと感じています。ユーロドルはドルが強けれ下がり、ドルが弱ければ上がっていくというものなので覚えておいてください。

あとは水平線を引くトレードですね。意識している場所に水平線を引いて、その幅の中でポジションを入れていくという方法です。水平性を引くことにより、自分のルールを明確化しやすくなります。

 

らいちゃん

宮脇さんの質問にあった取引のしやすい相場は、裁量であればトレンド相場ですね。自動売買システム『Venus』を使うのであれば、トレンド相場ではなくレンジ相場になります。

そのため、どっちも行っている場合はハイブリッドトレードということになりますので、かなり利益を出せていると思います。宮脇さんがどちらか分かりませんが、私ならトレンド相場で絶対に下がるというタイミングで大きなロットを入れてしまいますね。

これは私のトレードスタイルなので、自分のスタイルを見つけてみてください!

 

らいちゃん

あと大事なことをもう1つお伝えしておきます。

結論から言うと、3月・6月・9月・12月の3の倍数は相場が動きやすいということです。というのも大口のトレーダー(機関投資家やヘッジファンド)がポートフォリオの変更により、ポジション解消することがあるんですよね。

なので月末に行うトレードには注意してください。あとは5の倍数の日も比較的動きやすいです。輸出入や貿易を行っている企業にまとまった注文が入り、ドル買いの需要が高まるので、トレードのときに意識しておくだけでも違いますよ!

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。