会社員でもトレードはできるでしょうか?【らいちゃん教えてちょうだい】

こんにちは!ビジョナリーインベスターズアカデミーのアンバサダーらいです。

このテーマではらいがVIAの会員さん、未会員さんに関わらず

ご質問いただいた内容にお答えするコーナーです。

箱崎さん

普段、会社員なのでチャートを見る時間が限られてしまいます。

会社員でもトレードはできるでしょうか?

 

らいちゃん

箱崎さん質問ありがとうございます!

結論から言うとできます。トレードはずっとチャートに張り付いているイメージがあると思いますが、実際はそんなことはありません。

もちろん、ずっと張り付いているトレーダーも中にはいますが、箱崎さんのような会社員の方でもトレードは可能ですよ!

なぜならポジションを入れるときは、必ずストップロス(損切り)とテイクプロフィット(利確)のラインを決めるからです。

 

らいちゃん

そうすれば自分が見ていないときに、勝手に損切りor利確されますのでずっとチャートを見る必要はありません。

トレードはポジションを入れる位置が重要です。私がいつも言っている言葉にリスクリワードがありますよね。

これは「利益」「損失」の比率のことです。つまり2:1の割合にして、期待値で絶対に勝てるようなトレードをすれば利益を上げることができます。

 

らいちゃん

たとえば、「勝ち×3回」「負け×2」だったら最終的には利益を上げることができるということになりますよね。

トレード手法は多種多様です。1回のトレードに何十万も突っ込む人もいれば、私のようにリスクリワードを意識してトレードする人もいます。

箱崎さんのような会社員の方でもできるトレードはありますので、ぜひ挑戦してみてください!

 

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。