【1日後に死ぬ(かもしれない)オンキョー株】 21円に急騰したオンキョー株!今日利確するべき?見通しを完全解説

こんにちは、トレーダーのベアです。

 

当記事では、

引き続き3月31日時点でのオンキョー株の状況

について紹介していきます。

 

残りあと1日ということで、

クライマックスに近づきつつありますね。

 

オンキョー株が21円に急騰してきていますので、

全体の見通しや利確するべきなのかについても

解説していきます。

オンキョー株について興味のある方は、

ぜひ当記事をご覧ください。

3月31日時点でのオンキョー株の状況

昨日3月30日にIRが出ました。

そのIRを受けてオンキョーエンターテインメントは

プラス23%上げて、現在は21円になっているという感じですね。

他は少し下がりましたが、

オンキョーは120万くらいプラスになりました。

次は今後の見通しについて紹介していきます。

IRとオンキョー株の今後の見通し

30日にIRが出ましたが、

出ることはあらかじめ分かっていました。

なぜなら、15日のIRの時点で

「行使は3月30日」と判明していたからです。

そのためIRが出ていても、

そんなに驚くことではありません。

 

結論として何が言いたいのかというと、

もうEVOはやって来ないということです。

残りの4%については、

売っているのか持っているのか判別できませんね。

 

また、投資有価証券売却のお知らせも出ていました。

このことから、

債務超過を消すために足りなかった分が

あったのだと僕は予想しています。

とりあえず実行はできているので、

ギリギリ数字を作れている感じはしますね。

ベアはオンキョー株を売るの?

ここで気になるのが、

「ベアはオンキョーを売るの?」というところでしょう。

結論からいうと、売りません。

というのも、元々売るのであれば

購入した次の日に30円~27円になっていますので、

このタイミングで売った方が良かったんですよね。

 

21円になっても2倍も行きませんし、

30%~50%で喜ぶのであれば

オンキョーじゃない方がいいです。

わざわざゼロになるかもしれない博打株ではなく、

普通のブルーチップの株を買っておけという話です。

 

また、前も言いましたが

オンキョー株はここからだと思っています。

オンキョーは低位株の中でも知名度があり、

話題性もありますので上場廃止を免れた後に

どういった値動きになるのか注目したいですね。

 

下記の動画では、

今回の内容を深掘りしながら

オンキョー株の見通しについて解説していきます。

動画から知識を学んで、

実際の投資に役立ててください。

VISIONARY INVESTORSの最新情報をチェックしよう!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。